MENU

脇汗パッドだけでは不安!そんな時は脇汗インナーに注目!

脇の下を気にする女性

 

脇汗による衣類の汗シミ。最も一般的で広く知られている対策方として、脇汗パッドによるガードや制汗スプレーなどが挙げられます。

 

しかし、本当に脇汗に悩む方々はすでにそのようなアイテムには挑戦済みで、それでもなお汗のシミがなくならないから悩んでいるのです。

 

もちろん、脇汗パッドで汗シミがなくなるケースも多くあります。手軽に使えて経済的。さらには目立ちにくいといったメリットがあることも事実です。

 

その反面、脇汗パッドではどうしても「薄すぎる」・「守れる範囲が狭すぎる」・「結局夕方になるとずれている」など、脇汗パッドの根本的な理由により脇汗の程度によっては守れないことがあるということもまた事実です。

 

では、より強力に脇汗による衣類の汗シミの対策をするとしたら、どのような選択肢があるのでしょうか。

 

脇汗が止まらない!上手に脇汗を止める方法7選

 

脇汗パッドでは物足りない!そんな時に注目したい脇汗インナーの存在

正直に告白しますと、私の脇汗の悩みはとても深刻です。

 

これまで、一般的な脇汗パッドや制汗スプレーを幾度となく使用してきましたが、満足のいくような効果を感じることがありませんでした。

 

夏場はワイシャツの黄ばみが気になり、冬場は上着にこもった臭いが気になり、周囲に気を遣ってばかりです。

 

そんな中で、何とかしようと探した結果見つけたアイテムが脇汗専用の汗取りインナーです。ラインナップを見る限りでは、メンズより、女性向けのアイテムが豊富に販売されています。

 

脇汗インナーは通常の下着や使い捨ての脇汗パッドよりも最初にかかるコストは少々高くつきます。

 

しかし、洗濯して何度でも使用が可能であることはもちろんのこと、その効果と安心感はパッドのはるか上をいくものがあります。

 

見た目が自然なTシャツにパッドが一体化しているタイプ

Tシャツの脇下に吸汗性に優れた素材のパッドが付いているタイプです。

 

見た目は脇汗パッドが一体化しているなどとは全く思えず、自然な着心地です。脇下の汗シミが出来やすい部分をしっかりとガードしてくれるため、ワイシャツや上着に派手な汗シミが出来にくくなります。

 

女性用・男性用ともに豊富なラインナップがあることもメリットの一つです。

 

しかし、脇下に余裕のあるサイズを使用すると、脇から汗が滴りおちることもあるため、サイズ選びに注意が必要です。

 

すっきりシルエットの女性用下着などに被せるボレロタイプ

女性は体のラインにぴったりとしていたり、首回りが開いたりしている洋服を着る機会が多くあります。

 

そのような時のためにラインナップされているアイテムが女性用下着のラインに被せて着るボレロタイプの脇汗インナーです。

 

ブラジャーの上から被せるような形で着用することができ、吸汗性の高いパッドが脇部分に密着します。

 

すっきりとしたシルエットを崩すことなく、首回りも開いているため、上に着る服を選びません。夏場の薄着も安心です。

 

脇部分だけをガードするバンドタイプ

吸汗性の高いパッドにバンドが付いたタイプで、肩から脇にかけてサポーターのように着用します。

 

最もパッドを脇に密着させることができるため、汗から衣類を守る効果としては最も期待できます。

 

性別を選ぶことなく使用することが出来ることに加え、一枚余分にインナーを着る必要がないため、夏場でも薄着をすることが可能になります。

 

脇汗対策にインナーを選ぶなら素材を吟味すべし!

使い捨ての脇汗パッドと違って、洗濯して何度でも使えることがメリットの脇汗インナー。

 

だからこそ、素材は重要な要素の一つです。主にナイロンやポリウレタンなどの化学繊維と綿素材があり、それぞれにメリットとデメリットがあります。

 

化学繊維

メリット
  • 速乾性が高い
  • 種類が豊富(ナイロン・レーヨン・ポリウレタン等)
デメリット

悪臭がしやすい(脇部分にデオドラント機能を持たせているものを選ぶ必要あり)

 

綿素材

メリット
  • 吸汗性が高い
  • 汗を吸ってもあまり臭わない
デメリット
  • 乾きが悪く重たく感じる
  • 着心地が悪い

商品を選ぶ際にはどのようなことを重点的に対策するのかで、選ぶ素材から変わってきます。

 

効果がなければ対策とは言えない!

脇汗の程度は十人十色。制汗スプレーや使い捨ての脇汗パッドで何とかなる人もいれば、徹底的な対策が必要な人もいます。

 

これまで脇汗について諦めていた人も、やっぱり何とかしたいと強く考えている人も、一度脇汗インナーを手に取ってみてはいかがでしょうか。

 

脇汗が止まらない!上手に脇汗を止める方法7選