MENU

ワキガ対策に脇汗パッドが効果あり!使い方のコツとは?

脇の下を気にする女性

 

脇汗の悩みってつきることはありませんよね。

 

暑い季節になってくると、どうしても汗をかく量は増えるので汗染みなどを作らないようにする対策も必要になってきます。

 

そこで活用していきたいのが脇汗パッドです。脇汗パッドをうまく使えば汗染みの悩みも解決できます。

 

脇汗パッドは使い方によってはワキガ対策をすることもできます。

 

これだけ使っていてもワキガの臭いは消すことはできませんが、組み合わせて使っていくことでワキガ対策にも効果的です。

 

脇汗が止まらない!上手に脇汗を止める方法7選

 

使い方のコツ!脇汗パッドはデオドラントとセットで使う

まず初めに、これを踏まえた上で脇汗パッドを上手に使っていきましょう。

 

脇汗が多い人が脇汗パッドを利用することは、ワキガ対策につながります。

 

ただし、脇汗パッドはずっとそのままにしていれば汗を蓄積して雑菌が繁殖してワキガの臭いは強くなります。

 

脇汗パッドというのは汗ジミの予防などもできて便利だけど使い方によってはワキガ対策どころか、ワキガの臭いを増してしまうのです。

 

まずはじめに脇汗パッドを使うときは、デオドラント用品と一緒に使うことが基本です。

 

しっかりと殺菌して制汗もしましょう。

 

ワキガ対策のできるデオドラント用品でワキガの臭いを消臭して、脇汗パッドで抑えきれない汗を吸収するというのがワキガ対策として効果的な方法です。

 

脇汗を脇汗パッドが吸い取ることでデオドラント用品の持続力は増します。

 

脇汗パッドのタイプ

脇汗パッドにはさまざまな種類があります。コスパや自分に合うものを選んでワキガ対策をしていきましょう。

 

衣服についた脇汗パッド

衣服についているタイプの脇汗パッドは販売されています。このタイプの良いところは吸収力が高いというところです。汗ジミ対策に効果的です。

 

洗濯ができるのでコスパは良いです。よくあるのがキャミソールに脇汗パッドがついているものです。上手に使うことで薄手の洋服もきれます。

 

ワキガのクリームなどを駆使することでワキガ対策にも効果がありますね。

 

使い捨てタイプ

使い捨てができる脇汗パッドは一番手軽でオーソドックスなものです。

 

臭いが気になったら捨てて、新しいのを使うということが手軽にできます。

 

ワキガ対策の視点から考えると一日中同じパッドをつけているというのはいくらなんでも危険なような気もするので、この使い捨てができる脇汗パッドはとても良いと思います。

 

ドラッグストアなどでは格安なものからちょっと高価なものまで売られているので、自分に合った使いやすいものを見つけておくといいでしょう。

 

汗を脇に残さない状態ができるほどワキガ対策には効果的です。

 

肌に直接貼るタイプ

脇汗パッドは形状上、透けてパッドが見えてしまう場合があるのです。

 

こういう場合って、恥ずかしいですよね。最近、人気がある脇汗パッドは、脇の下に直接貼るタイプです。脇に直接貼るので汗の吸収も優れています。

 

すぐに吸い取ってくれるので臭いが出ないのです。ワキガ対策にはとても良い脇汗パッドなのですが、欠点があります。

 

この脇汗パッドは肌が弱い人にはおすすめできません。直接シートを肌に貼ることで、かぶれてしまう人はけっこういるのかもしれません。

 

そして、この脇汗パッドの場合は袖のない服はきれません。そもそも、全ての脇汗パッドに当てはまることですね。

 

ワキガに効果的なクリームも併用しよう!

ワキガに効果があるクリームは「脇汗を抑える効果」と「雑菌の繁殖を防ぐ効果」が働いています。

 

ワキガの臭いはアポクリン腺から出された汗が皮膚の常在菌によって分解されることで発生されます。

 

汗が皮膚に残っていることはワキガの臭いを強くする原因になるのです。

 

デオドラント用品の制汗作用では当たり前のことですが脇汗を完全に抑えるということはできません。

 

なので汗を吸収する脇汗パッドと一緒に使用することで、ワキガ対策をより効果的にするのです。

 

脇汗が止まらない!上手に脇汗を止める方法7選