MENU

脇の黒ずみの原因とは?的確に黒ずみ対策を練る!

脇の下の黒ずみ

 

脇の黒ずみや色素沈着が気になっていらっしゃる方、夏が近づくと肌のいろいろな部分が気になりますよね。

 

原因と対策をいくつかご紹介させていただきます。

 

脇汗が止まらない!上手に脇汗を止める方法7選

 

脇の黒ずみの原因とは?

ここではなぜ脇の下に黒ずみが出来てしまうのか?その原因についてみていきましょう。

 

脇の自己処理

脇のムダ毛処理はどのようにしていますか?また何歳のころからはじめてどのような処理方法でやっていましたか?

 

かみそり、毛抜き、シェーバー、ジェル、サロンでの施術などなどいろいろと人によってだと思います。

 

長年かみそりや毛抜き、シェーバーなどで処理をしているとどうしてもかみそりまけ、毛抜きを使うことで皮膚がひっぱられて毛穴が大きくなる。

 

そうなるとどうしても毛穴に雑菌、バイ菌がはいり、炎症を起こしてしまいます。

 

そして、炎症を起こすと赤くなりなどトラブルが続きます。

 

またかみそりを使うとかみそりの後がついてしまったり、色素沈着といって黒ずみが増えてしまいます。

 

毛穴の詰まり・汚れ

黒ずみの原因として、きちんと洗浄できていないということも十分に考えられます。

 

というのは、脇の下というのはさらっと洗ってしまうことが多くないでしょうか。

 

顔を洗うように、丁寧にクレンジングから洗顔という流れでやっていたりしますか?

 

そうなるとほとんどの方がNOなのではないでしょうか。

 

黒ずみやしみが気になる箇所については、クレンジング、洗顔のような洗浄、週に2回くらいはピーリングをやると尚よいと思います。

 

ごしごし洗いはNGです。

 

脇の黒ずみケア!効果的な対策とは?

自己処理や汚れによる黒ずみということをおわかりいただけたと思うので、ではデイリーケア、ナイトケアとしてどのようにしたらよいのかということを御教示しますね。

 

化粧水と乳液

脇といっても肌の一部です。

 

ファンデーションを塗れとまではいいませんが保湿とケア等は、やった方がベターです。

 

お肌は手間ヒマをかけた分だけきちんと応えてくれます。

 

黒ずみケアはやれば薄くなるので努力を時間を惜しまず、がんばりましょう。

 

ピーリング

黒ずみに一番効果的なのはピーリング、ホワイトニングです。

 

脇は人から見えない場所ですが、ノースリーブをきたときにふとしたときに脇をあげたとき、デートのときなどきれいでつるっとした脇だと男性にもウケがいいはずです。

 

見えない場所だからこそケアをきちんと念入りにやりたいものです。

 

ピーリングは週に2回位をめどにやったほうがいいです。

 

市販のピーリングジェルなどを使用してもいいと思います。

 

入浴時にできるので手軽でいいですよ。

 

毛穴の汚れ、つまりを除去することでニオイ対策にもなるし、併せて色素沈着も薄くなります。

 

夏に向けてすべすべ脇の下にするには今の春先からお手入れをしていきましょう。

 

実践!脇の黒ずみ対策

 

黒ずみの対策として自己処理を続けている方は、なるべくやめる方向でお考えください。

 

その方があとあとのお肌のことを考えるといいです。

 

脱毛、ムダ毛処理は大事なことです。

 

ニオイの原因となる毛をなくすことはワキガ予防にもなるので女性には特におすすめです。

 

脱毛の処理として、サロンでの施術脱毛がおすすめですが、費用などの問題もあるので無理はなさらないようにしてください。

 

どうしても自己処理という方は、シェーバーで肌を傷つけないようにカット処理やワックス処理などをしてください。

 

ワックスを使う場合については、必ずパッチテストを行ってからにしてください。

 

それでないと皮膚のトラブルを起こしてしまう可能性もあります。

 

ワックスは脱毛メインとしているので薬が強いです。

 

髪の毛などにつくと切れ毛の原因となったり抜け毛の原因になってしまいます。

 

使い方を守ってきちんとケア、処理をして黒ずみ対策をしていきましょう。

 

脇汗が止まらない!上手に脇汗を止める方法7選